FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に簡単痩せる 2

お待たせしました。前回の続きです。

前回比較写真の反響ありがとうございました。

ただ・・・みなさんが、変化後に驚いているのか・・・・・
変化前のお腹の大きさに驚いているのか・・・・
なかなか、複雑な心境です。

それでは本題です。

前回お話した方法についてですが
どこかのホームセンターみたいなところで販売しているモノを
本来の使用方法じゃなく、、
身体の理屈から考えてチョッと寝るときに巻いて寝ただけです。
実際に使ったモノはこれですよ

geruto

人間の身体、特にお腹が太って見えるかは簡単な事ですよ
確かに脂肪が厚くついているのですが
形が変わっていることが本当の理由です。
上から押しつぶされて・・・

zu-1.jpg

それと、太っている人とそうでない人
この差はなんでしょうか?
食事の量が違うのは当たり前、もう一つ!
そうですね、動いているか、動いていないか

これを自分の身体に当てはめると
太って見えるの場所は動いていないことになるのが解ります?

つまり日常知らず知らずに、自分で動かしているつもりでも
動かせていない場所には脂肪がたまりやすくなる

こういうことですね!

良く動いている指なんかには脂肪は付きにくいですね
足の平や足首・手首なんかもつきにくい
ところが身体の真ん中のお腹ときたら・・・

これは骨盤が歪んでいるせいかって?
残念!骨盤も歪んでいる程度の事かな!

そもそも骨盤が歪んでいるのが身体の不調の原因なんてだれが言い出したのか???

物理的にあり得ない話なのにね

話に戻ります

ではお腹を動かせていない理由です

ごめんなさい ・・・

次回に続く・・・です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

井上裕史

Author:井上裕史
大阪府堺市出身 堺市立大浜中学・私立初芝高校を卒業後、東京の子供服会社丸高衣料で仕事を覚える。
その後東京のアパレル会社・大阪のアパレル会社を経て、一転文具の大手リヒトラブの協力会社で静岡に、その時自身の膝痛で整体行に出会う
この膝痛が整体の師匠に出会うきっかけとなる
師匠の団体で日本気導術学会本部講師として現役のプロ整体師約2000名を指導
このプロ整体師との出会いで整体業界の現実を知る
本当に当たり前に、辛い患部が楽になる方法。身体のスタイルが良くなる方法を独自に開発する
当たり前のことを出来る整体師の増産が目的
コア・セラピスト・スクール校長 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。