FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脚を組むと腰が悪くなる?

脚を組むと腰が悪くなるって良く聞くでしょ
でもね・・・それって間違っているんだよ

脚を組むから骨盤が歪むんじゃないよ
骨盤が歪んだ状態で座るから脚をまっすぐにすることができなくなるんだよ
骨盤が歪んだ状態の脚は内側へと倒れていくんだ
だから脚をクロスさせた状態が自然な状態になる
そして骨盤の左右の高さも変わるから
片方の脚を上にした方が安定した状態のなるんだ

だけど骨盤が歪んだ状態にも関わらず脚を組まないように
我慢している事は脚を外側にしながら一生懸命閉じている
緊張状態になってくるんだ
リラックスして座っていたいのに緊張して座っている
こんな事をしていると太ももがドンドン太くなりお尻回りが大きくなっていく

だいたい骨盤が歪んでくるのは座るときにイイカゲンに座ってしまうからさ
なにも考えずによいしょみたいにドカンと座るからだよ
だから普段の身体の使い方のせいで歪んでいる骨盤がもっと歪んでしまう

もし脚を組んで座るのがいやだったらちゃんとゆっくり座ればいいんだよ
カカトをそろえて背筋を伸ばし股関節からゆっくりとお辞儀をする
そいでもってそのままゆっくりと腰を下ろしていく
そしてゆっくり背筋をもどす

どう?脚を組んでみて!
ねっ!組めないでしょ

だいたい脚を組むから腰が悪くなるなんて言ったひとって
腰を治せなかった治療家なんだよね
治してって来たのに治せなかったから
治せない言い訳を言ったから
それが巷に一杯広がったのは治せない治療家が多いって証明かな

だいたい治せた治療家は楽にしてあげることができたから
余計なことなんか言わないよ

これはフィクションです!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

井上裕史

Author:井上裕史
大阪府堺市出身 堺市立大浜中学・私立初芝高校を卒業後、東京の子供服会社丸高衣料で仕事を覚える。
その後東京のアパレル会社・大阪のアパレル会社を経て、一転文具の大手リヒトラブの協力会社で静岡に、その時自身の膝痛で整体行に出会う
この膝痛が整体の師匠に出会うきっかけとなる
師匠の団体で日本気導術学会本部講師として現役のプロ整体師約2000名を指導
このプロ整体師との出会いで整体業界の現実を知る
本当に当たり前に、辛い患部が楽になる方法。身体のスタイルが良くなる方法を独自に開発する
当たり前のことを出来る整体師の増産が目的
コア・セラピスト・スクール校長 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。