FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情?

感情って良く使うけど
何だろう?

情を感じる?
辞書で調べると
物事に感じて起こる気持ち。
外界の刺激の感覚や観念によって引き起こされる、ある対象に対する態度や価値づけ。
快・不快、好き・嫌い、恐怖、怒りなど

うーーーん???  解ったような・・・いまいちわからない??

物事に感じて起こる??
何を基準に感じるんだろう

外界の刺激の感覚や観念によって引き起こされる?
だから・・・何を基準に?

基準になることが・・・

そのときそのときの状況で感情は変わるよね
同じ条件でも・・・同じ環境でも・・・
そのときの何かで・・・感情は変わるよね

じゃぁそのときそのときに変わるのは???

気持ち?・・・!
心か!

心がどんな常態かで  感情が決まってくるよね

楽しい気持ちのときは 他の人からみたら辛いことでも・・・楽しく感じる
悲しい気持ちのときは 他の人が面白いと思っていいても・・・悲しい

こないだ母親と電話で話していて・・・ついつい怒り出してしまった
だんだん 怒りがこみ上げているとき・・・
ちょっと自分を見つめてみた・・・
そしたら驚いたことに・・・怒りではなくって・・・悲しみだった

どんな悲しみかって?・・・
うん自分のことを理解してもらえない感情から・・・悲しかった

怒りだと思っているときは・・・怒り対怒りだから・・・
なかなかお互い収まらない

でも・・・悲しみだと解ってからは
母親に「わかってもらえないことが悲しい」と伝えると
スムーズに会話が出来上がった

人は怒る前に・・・悲しみを感じることが・・・

感情で話すことが良くあるけど
どの感情で人と話しているかを感じると



結構コミニケーションとれるかも
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

感情の裏側に隠れている感情

表現できる感情と表現できない感情、
表現しない感情と表現してしまう感情…などなど

感情を表現するって一つに見えるけど、
いろんな種類があるように感じています。

きっと頭で考えることではなくって、
ただ、感じる。。。
これって、できてるようで、意外とできてないことが多い。
プロフィール

井上裕史

Author:井上裕史
大阪府堺市出身 堺市立大浜中学・私立初芝高校を卒業後、東京の子供服会社丸高衣料で仕事を覚える。
その後東京のアパレル会社・大阪のアパレル会社を経て、一転文具の大手リヒトラブの協力会社で静岡に、その時自身の膝痛で整体行に出会う
この膝痛が整体の師匠に出会うきっかけとなる
師匠の団体で日本気導術学会本部講師として現役のプロ整体師約2000名を指導
このプロ整体師との出会いで整体業界の現実を知る
本当に当たり前に、辛い患部が楽になる方法。身体のスタイルが良くなる方法を独自に開発する
当たり前のことを出来る整体師の増産が目的
コア・セラピスト・スクール校長 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。