FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信を持って!

よく 人を励ます時に使う言葉
「自信を持ってやればできるよ」???

でも・・・これって良く解らないと思わない?

そもそも自信ってなに??

自信は字で考えると・・・
「自分を信じること」???
よくわかったような解らない話・・・・???

それじゃあ自分の何を信じるの?

自己啓発でよく書いてある言葉で・・・
「自信に根拠などない だから根拠の無い自信を持てばいい」

うん・・・少し解ってきた・・・ような気がする・・・・???

でも・・・まだ解らないね???

だから もう少し自信について考えてみるよ

自信はどんな時に使うのかなぁ

昔コレをやった事があるから自信がある
前に解いた問題だからこの答えは自信がある
前に来たことがあるからこの道に自信がある

ふんふん なるほど・・・・
前にやった事があるから・・・自信があるんだ

待てよ???
まだやった事が無い人にこれって・・・正しい言葉なのかな???

まだやった事が無くオドオドしている人に
「あなたは自信がないからもっと自信をもたなきゃ」

オドオドしているのは自信がないからじゃなくって
やった事が無いからなのに
やらなければ出来ない自信の話をしても・・・

オドオドしている人には
「失敗しても大丈夫!私が責任を持つから!」

と責任を持ってあげれば・・・

その責任をとることもせず
相手にだけ責任を持っていこうと・・・
言葉を変えて「自信を持って!」

なんか・・・
おかしいね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

井上裕史

Author:井上裕史
大阪府堺市出身 堺市立大浜中学・私立初芝高校を卒業後、東京の子供服会社丸高衣料で仕事を覚える。
その後東京のアパレル会社・大阪のアパレル会社を経て、一転文具の大手リヒトラブの協力会社で静岡に、その時自身の膝痛で整体行に出会う
この膝痛が整体の師匠に出会うきっかけとなる
師匠の団体で日本気導術学会本部講師として現役のプロ整体師約2000名を指導
このプロ整体師との出会いで整体業界の現実を知る
本当に当たり前に、辛い患部が楽になる方法。身体のスタイルが良くなる方法を独自に開発する
当たり前のことを出来る整体師の増産が目的
コア・セラピスト・スクール校長 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。