FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの世>この世=現実>夢

お久しぶりです(照れ笑い)
ちょっとブログを書くのが嫌になっていました

でも・・・やっぱり・・・かきたくなった・・・

そこで今考えている事を・・・

もし・・・もし・・・あの世があったとしたら・・・
この世はどうなるんだろう(少しスピリチュアルです)

当然 あの世がメインになってくるので
この世はサブですね!(色んな意見はあると思うけど単純に)
あの世がメインだとすると・・・・
この世はニセモノ???

あの世がある以上この世はニセモノもしくは偽りの場所・修行の場所???
つまりこの物質主義の世の中は偽りの世界になってしまうね

そう あの世があるとしたら

あの世が現実なら この世は夢うつつになる事になる??ね!



また別の話 「夢」と言う言葉は良く使うでしょ
でも「夢」は二つあるね
寝ている時に見る「夢」と
目標・目的に使う「夢」・・・

全く違うものなのに同じ「夢」・・・不思議です


この二つのことを結びつけると・・・少しだけ・・・少しだけ見えてきたんだ

あの世が正しいと考えた時・・・
この世はあの世からみた・・・全員で見ている「夢」になるんじゃなかなって

「夢」は見る人の気持ちで変わるね
ほらよく夢占いっていうでしょ
楽しい気持ちで・辛い気持ちで・悲しい気持ちで・前向きな気持ちで
「夢」は変わるっていうでしょ

もし・ もしだよ・・・
この世が「夢」のようなものだとしたら・・・
「夢」を楽しくも・辛くも・悲しくも・嬉しくもするのは
「夢」を見ている自分が決めていることになるでしょ・・・・・

この世の辛さや楽しさや苦しさや愛らしさは自分が決めている事に・・・・

スピリチュアルの世界では
この世に着た理由がある! この世に課題を持ってやってきている

うん・・・そうかもしれない・・・・
でも課題に挑戦している人は全て苦しい辛いではないよね
楽しいと思っている人も沢山いる・・・・・

この世に課題を持ってやっている人には
辛いことは当たり前は 別のものではないのかな・・・・

ウーーーン・・・・
なんだかさっぱりわからなくなってきてので 少し整理します

あの世は「現実」としたなら この世は「夢」
この世は「夢」としたらこの世で起きることは これもまた「夢」
この世で起こっていることが「夢」だとしたら
楽しくも・辛くも・苦しくも出来るのは自分だけ
この世が「夢」だとしたら・・・・・・

「夢」は自分で自由に出来る!
最低のルールがあるけど・・・
人を傷つけることを除いては・・・何でも出来るはず!

だから・・・・この世を夢と思って・・・・
何でも出来ると思って自由に行動すれば・・・・・


きっと・・・・・ かなうはず!

これが・・・・・ 潜在意識のせかいかな???

今のあなたの苦しさを決めているのは・・・・・

周りの人ではなく  前世のものでもなく  運命でもなく・・・・・・・





今のあなたなのかもしれない・・・・






なーーーーーーーんてね


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつもありがとうございます。

昨日は夢の話ありがとうございました♪
私が浮かない?のは自分のやる気ペースと
教えられる回数が合わなくて(少ない)、ストレスがかかるため
やる気をペースダウンしたせいです。

自分で自由に出来るのは分かります。
この世は自由意志なのも分かります。
好きに生きないのはもったいないと思います。
今は弟のおかげでこれといって辛い事はありません。
夫も弟も私にとって辛い事ではなくなりました。
特に弟は私に色んなことを考えさせてくれて、やらせてくれて
とてもすごい奴だと感心しています。家族でこんなこと考えてるのは
私だけですが、今の弟に本当に感謝しています。

ただ…、(最近は特に)自分があんまり好きじゃないです。

夢って情熱だと思います。
自分を突き動かす何かがないと夢も見ない気がします。
昔はなかったけど今はちょっとだけあります。
多分これから少しずつたまっていくと思います。

心配してくれてるような気がしたので、コメントしました。
いつもありがとうございます。

No title

私が浮かない?のは自分のやる気ペースと
教えられる回数が合わなくて(少ない)、ストレスがかかるため
やる気をペースダウンしたせいです

了解しました!
今度は多すぎて???
出来る限り多くします!

夢への情熱・・・たしかに・・・
もし・・・もし・・・どうしても行きたいところがあったら
これが情熱になるのかも・・・
プロフィール

井上裕史

Author:井上裕史
大阪府堺市出身 堺市立大浜中学・私立初芝高校を卒業後、東京の子供服会社丸高衣料で仕事を覚える。
その後東京のアパレル会社・大阪のアパレル会社を経て、一転文具の大手リヒトラブの協力会社で静岡に、その時自身の膝痛で整体行に出会う
この膝痛が整体の師匠に出会うきっかけとなる
師匠の団体で日本気導術学会本部講師として現役のプロ整体師約2000名を指導
このプロ整体師との出会いで整体業界の現実を知る
本当に当たり前に、辛い患部が楽になる方法。身体のスタイルが良くなる方法を独自に開発する
当たり前のことを出来る整体師の増産が目的
コア・セラピスト・スクール校長 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。