FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況対策?

最近よく聞かれるんだ
不況対策しているか?って???

これにはいつも疑問に思うんだよ
不況対策って私たちがすること??

整体業は不況の影響をもろに受けるんだって??
月の支出を抑えるためらしい??
だから相手の支出のことを考えろ??

そんなことを考えなくちゃいけないところは・・・
商品を今まで不当に高く売っていたから・・・かも

不況対策ってようは 値下げをしないとお客さんがこない???

意味が解らないんだ???????

先ずは値段を下げる?
値段を下げなければいけないのは
どこにでもあるもので 後から作ったり売ったりするもので
本来のものより 劣るから 値下げをしなければいけない
かな・・・

よそより安いもの=本来のものより値打ちがない

だから価格を下げないと申し訳ない・・・
値下げをしなければ選んでもらえない・・・

1万円の価値が六千円で買えたら・・・ 得をした
千円のものを三千円で買ったら・・・損をした
これが同じような商品だったら・・
金額でいえば三千円は安いはずなのに・・・

正当に六千円の価値で普通なのに三千円にするためには
誰かが泣く泣く受ける・・・
でも依頼する人は・・・損をしない・・・

安い安いと喜ぶ消費者・・・
安い安いと悲しむ労働者・・・

安くする事で自分の値打ちを下げているのに・・・
気がつかない・・・
安くしなければ売れないものなら・・・
売ってはダメ・・・???

安く売ることが不況対策なら・・・
それぞれの所得を正当にもらう事が出来ないから・・・


今日も正当の料金を喜んで支払いたい人に
より安くしちゃった・・・ でもそれでも正当な価格
これ不況対策???

違うよ 驚く顔を見たかった
そうすれば楽しいから
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分にできるコトをしていく。
それでいいと思う。
できるコトをちゃんとしていく。
それは、できるって責任を感じてしているから。
できないコトにチャレンジしていく。
きっとそれも大切なコト。
できないから、目を背けたり、無視をするのではなく、できないってわかっても、できるようにして生きたい気持ちのままに、動いていくコトも同じぐらいに大切だと思う。

どちらがいいとか悪いとか、そんな簡単なコトじゃなくて、真剣に感じようとするから、疑問が出てきて、きっと今がまた新しい自分を追加していくチャンスにつながっていく。
プロフィール

井上裕史

Author:井上裕史
大阪府堺市出身 堺市立大浜中学・私立初芝高校を卒業後、東京の子供服会社丸高衣料で仕事を覚える。
その後東京のアパレル会社・大阪のアパレル会社を経て、一転文具の大手リヒトラブの協力会社で静岡に、その時自身の膝痛で整体行に出会う
この膝痛が整体の師匠に出会うきっかけとなる
師匠の団体で日本気導術学会本部講師として現役のプロ整体師約2000名を指導
このプロ整体師との出会いで整体業界の現実を知る
本当に当たり前に、辛い患部が楽になる方法。身体のスタイルが良くなる方法を独自に開発する
当たり前のことを出来る整体師の増産が目的
コア・セラピスト・スクール校長 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。